東京大学建築学専攻 特別講演会「白の軌跡」(11/8)のご案内

【終了イベント】

来る11/8(火)に早稲田大学教授、赤坂喜顕先生の講演会が開催されます。詳細はこちらをご覧ください。概要は以下の通りです。

161108_poster

イベントタイトル
東京大学建築学専攻 特別講演会「白の軌跡」1988-2016-現在と共振する過去
講演者
赤坂 喜顕/建築家・早稲田大学教授, 芸術学校長
司会
伊藤 毅
基本情報
〔日時〕2016年11月8日(火)17:00-19:00

〔会場〕東京大学本郷キャンパス工学部1号館15号教室アクセスマップ

〔定員〕150名

入場無料、参加自由

コンテンツの更新

設計スタジオ伊藤スタジオ2016に最終講評成果+作品寸評を掲載いたしました。


日本/イタリア:デザインと領域 文化的差異の価値のご案内

【終了イベント】

2016年10月28日(金)・29日(土)に開催されます、日本/イタリア:デザインと領域 文化的差異の価値のご案内です。伊藤教授が登壇いたします。詳細はこちらをご確認ください。概要は以下の通りです。

forum_28_29oct_final_1

【開催日と時間】
平成28年10月28日(金)10時~18時35分・29日(土)10時~19時
【会場】
イタリア文化会館アニェッリホール
【主催】
イタリア文化会館、トリノ工科大学、ピエモンテ州
【後援】
在日イタリア大使館、公益社団法人日本都市計画学会、一般社団法人日本建築学会、公益社団法人日本建築家協会、公益社団法人日本コンクリート工学会、都市づくりパブリックデザインセンター
【参加にあたって】
入場無料、要事前申し込み。
〈お申し込み方法〉
件名を「フォーラム:日本とイタリア」として、お名前、電話番号、参加人数、参加希望日(28日、29日、あるいは両日)を明記の上、メールにて下記アドレスまでお申し込みください。eventi.iictokyo[a]esteri.it ([a]を@に変更ください。)
【お問い合わせ】
イタリア文化会館
Tel. 03-3264-6011(内線29, 13) Mail. eventi.iictokyo[a]esteri.it ([a]を@に変更ください。)

「都市としての闇市 闇市研究のフロンティア」開催のお知らせ

【終了イベント】

150905_poster

来る2016年9月25日(日)、「都市としての闇市 闇市研究のフロンティア」に当研究室助教の初田香成さんが登壇されます。どなたでもご参加いただけますので、ご関心のある方はふるってご参加ください。概要は次の通りです。

  • 都市としての闇市 闇市研究のフロンティア
  • 日時:2016年9月25日(日)13時~17時30分
  • 会場:東京⼤学⼯学部⼀号館(本郷キャンパス)3階建築学専攻会議室
  • 主催:サントリー文化財団2015年度研究助成「日本都市の伝統的な基層の解明に向けた「闇市学」の創成」
  • 事前申し込み不要。入場無料。

詳細はこちらをご確認ください。


合同読書会のお知らせ

【終了イベント】

来る7月31日(日)に東京大学伊藤毅研究室、早稲田大学中谷礼仁研究室、明治大学青井哲人研究室の卒論生による合同読書会を開催します。公開読書会ですので、みなさまお誘い合わせの上、ふるってご参加ください。

  • 主催:東京大学伊藤毅研究室、早稲田大学中谷礼仁研究室、明治大学青井哲人研究室
  • 日時:2016年7月31日(日) 13:00-17:00
  • 会場:東京大学本郷キャンパス 工学部一号館3階315会議室
  • 課題テキスト:石母田正『中世的世界の形成』
  • 終了後、工学部一号館3階315会議室にて懇親会を行う予定です。

研究会のお知らせ

【終了イベント】

新規研究プロジェクトとして、来る7月29日(金)に「第1回アンティル島嶼研究会」を下記の通り開催いたします。公開研究会ですので、みなさまお誘い合わせの上、ふるってご参加ください。

  • 主催:伊藤研究室
  • 日時:2016年7月29日(金) 18:00-20:00頃
  • 会場:東京大学本郷キャンパス 工学部一号館3階303
  • 司会:伊藤毅(東京大学)
  • 報告:事前の勉強会と、7/18〜27に行った現地調査の成果の報告

参加を希望される方はinfo@itolab.orgまでご連絡ください。


安藤忠雄講演会「可能性を求めて―歴史と未来」(2016/05/22)のご案内

【終了イベント】

イベントに2016年5月22日に開催いたします安藤忠雄先生の講演会「可能性を求めて―歴史と未来」の情報を掲載いたしました。

160522_poster

イベントタイトル

安藤忠雄 講演会「可能性を求めて―歴史と未来」

主催者
〔主催〕科学研究費基盤研究S「わが国における都市史学の確立と展開にむけての基盤的研究」(研究代表者:伊藤毅)
〔共催〕都市史学会、東京大学大学院工学系研究科建築学専攻
基本情報
〔日時〕2016年5月22日(日)14:00-16:00(開場は13:00)
参加無料、入場先着順
講演会の前後に書籍の販売・サイン会開催
〔会場〕東京大学本郷キャンパス安田講堂 〒113-8656 東京都文京区本郷7-3-1 
アクセスマップ

詳細はこちらをご覧下さい。


コンテンツの追加

設計スタジオに、伊藤スタジオ2016を追加いたしました。


日伊国際シンポジウム「中近世ヴェネトの領域史」(2/20,21)のご案内

【終了イベント】

poster_italy2016_0203_latest_web

イベントタイトル
(和)日伊国際シンポジウム「中近世ヴェネトの領域史」
(英)Territorial History of Veneto during the Medieval and Modern Periods
主催者
〔主催〕2013-2017年度科学研究費助成・基盤研究(S)「わが国における都市史学の確立と展開にむけての基盤的研究」(研究代表者:伊藤毅)
〔共催〕都市史学会
〔後援〕日本イタリア国交150周年事業、イタリア文化会館、アゾロ市、ベネトン研究財団、ヴェネツィア建築大学、SAMT、公益財団法人日伊協会
基本情報
〔会期〕2016年2月20日(土)14:00-18:00、21日(日)10:30-17:30
〔会場〕東京大学法文二号館一番大教室 (定員 200名、事前予約制)
〒113-8654 東京都文京区本郷7丁目3−1 アクセスマップ

詳細はこちらをご覧下さい。


研究会のお知らせ

【終了イベント】

来る2月16日(火)に第8回合同沼地研究会を下記の通り開催いたします。広島大学大学院総合科学研究科の桑島秀樹氏より研究報告をいただきます。公開研究会ですので、みなさまお誘い合わせの上、ふるってご参加ください。
web_160216poster_A4

  • 主催 科学研究費基盤研究S「わが国における都市史学の確立と展開に向けての基盤的研究」
    (研究代表者:伊藤毅)
  • 日時:2016年2月16日(火) 18:30-20:00頃
  • 会場:東京大学本郷キャンパス 工学部一号館3階建築学専攻会議室 キャンパスマップ
  • 司会 伊藤毅(東京大学)
  • 報告 桑島秀樹(広島大学)
    「〈モダン都市〉ダブリンへの変貌
    ―クライストチャーチの丘から眺めた歴史痕跡マッピングの試み―」
    リフィ川からクライストチャーチの高台まで、主にフィッシャンブル・ストリートの坂道の「高低差」のなかに、象徴的にダブリンの歴史的厚みを読む。18世紀前半~後半の古新聞や古地図を一部もちいながら、ダブリンの〈モダン都市〉への変貌―中世的社会から近代都市としての機能の充実―を点描する。
  • コメンテーター 勝田俊輔(東京大学)

過去の合同沼地研究会についてはこちらを、当研究室の沼地研究会活動内容についてはこちらをご参照下さい。事前の申し込みは必要ございません。みなさまお誘い合わせの上、ふるってご参加下さい。